本文へスキップ

鳩時計のあやとりはドイツ黒い森地方の伝統的な、はと時計を専門に販売・修理する店です。

電話でのお問い合わせは0278-22-3729

メールでのお問い合わせはこちら

シュナイダー社製 鳩時計MT1100/9w


特徴/1日巻き・音楽・カラクリ付

  • 時報に合わせ、小窓からニワトリが出てきて、時を知らせ、煙突からはネコがでます。また、イヌとロバも同時に動きます。時報が終わると、オルゴールにあわせ、泥棒が動き出し、水車が回り、テラスの人形たちが踊ります。
  • 縦33cm×横28.5cm×奥行17.5cm  鎖の長さ約180cm
  • 価格:73,500円+  
  • オルゴール2曲入り(エーデルワイス/愉快に歩けば)
  • ドイツの有名なお話“ブレーメンの音楽隊”をモチーフにしたデザインです。振り子にもそのモチーフを使っています。
こんなかわいいどろぼうが動物達に脅かされた後、動きだします。 前面部分では、犬とロバが泥棒を脅かします。 モチーフの動物達が振り子に使われています。
  • 時報の後、オルゴールにあわせ、水車が回り、泥棒が動き出し、テラスの子供達が回り、踊りだします。
    左記の画像をクリックすると、動画で動きが確認できます。
  • ※ハト時計は全て天然素材と手作業で造られていますので、画像と柄や色等が若干違う場合がありますのでご了承下さい。